Kaworiと巡る西国三十三所巡礼ツアー5回目のご報告

快晴の初参り西国六波羅蜜寺さまへ


本日は

六波羅蜜寺さまへ

西国三十三所17番札所にあたる
場所



2021/01/02に
どうしても伺いたかった場所でした


こちらも
かれこれ
3年詣りに当たるのかな

こちらに伺い

頂いた御詠歌


そこには書き手の方々の思いと
受け取り側の思いが詰まった
印でした


時を経て

皆と回る西国は

誰かを思いやり
唱える時を共有できた
時間でした

  



なかなか
手書き朱印を貰えなくなっている
参拝のなか

一筆一筆大切に書いてくださる
朱印です


昔は
写経を納めてもらえるものだった
御朱印だったものを


今はお詣りすれば貰えることにも
有難いと思います


楽しさの中にある学び


大事な1日を終え
また
来月成長できた仲間と
会えればと思います


1年のお礼としていただく稲穂


今年も
玄関に飾りまた
沢山の福を回せるお仕事を
させていただこうと思います


本日も
ありがとうございました



お疲れ様でした

Kawori

参加してくださった
皆様のご感想を
ご紹介させていただきます。

佳代様ブログ
[blogcard url=https://ameblo.jp/etk42/entry-12647850849.html]

自分に落とし込み学ぶ時間

佳代様
ご感想ありがとうございました

人として
どのように生きるか
人さまに対して
どのような接し方をするのか

全て自分にも家族にも返ってくる

自分がされて嫌なことはしない
された経験がなくても
相手の身になり考え行動する

みんなに読んで頂きたいと
思うblogでした
伝えていることは

ほんとここなので。

人の言葉だとするから
腹も立つしのかもしれませんが

仏さまや神様の
お姿は
私がお見せすることは出来ません

なぜなら
皆様の「内」に
いらっしゃるからなので

そこを踏まえて
聞いていだけたらなぁと
西国ツアーでは
更に、更に思うのです

並のセミナーより
身になるもの

そうありがたく感じられた
ご感想でした

ありがたく、ありがたく

いただきます

今回もご縁結びを
ありがとうございました。
Kawori



としみ様ブログ
[blogcard url=https://ameblo.jp/jt02080915/entry-12648125013.html]

ひとに触れ成長出来る西国巡礼

としみ様
ご感想ありがとうございました

いつかはご一緒に

そう言っていただいて来た場所が
西国へと繋がり
良かったと思います。

六波羅蜜寺さまは
観音様へもですが
人の温かさに触れられる場所

こんな風に印を貰うのを
待つ時間が大切なのだと
こちらで始めて知りましたから
是非とも
皆様をお連れしたいと
思った場所でした

正月だから、、ではなく
響く場所への西国です

西国三十三所巡礼に
選ばれたにはそれ相当の意味が
あることをこれからも
共に感じれたらと思います

今回もご縁結びを
ありがとうございました。
Kawori

佳世様ブログ
[blogcard url=https://ameblo.jp/seimeikan7/entry-12648016535.html]

結ぶとは全てが味方につく時

佳世様
ご感想ありがとうございました

貴女様の
さり気なさの気遣いが
端々に見えるツアーです

馴染むとは
こういうことかと
回を増すごとにみえる成長です

似た者同士もおりますからね
ここは
いいも悪いも学びと
してくださればと思っています

次回の西国は立春
1つの節目を超えた日にあたるのだと
ここも
嬉しく思っています

縁の結びは自然界も味方に
つけますからね

また
良き学びとなりますように

今回もご縁結びを
ありがとうございました。
Kawori


智美様ご感想

私にとっては、2回目の。
そして今年最初の西国ツアー。
いつもより早い時間でスタートだったので、私は朝6時に家を出ました。
寒いけど、空気がピンとした気持ち良い空気。
神社ツアーは毎月参加していますが、西国ツアーはまた違った雰囲気です。
今回も安定の晴れ。
六波羅蜜寺さんについたら、稲穂をもらい、
自分の好きな飾りをつけてもらいますが、どれをつけるか本当に迷い、
結局、宝船、福袋、熊手、カゴ、鈴、お守りをつけてもらいました。

そしてお参りのあとは恒例のおみくじの読み解き。
おみくじの読み解きは、他の人のおみくじでも自分に、共通するお話し。
風の時代に入るので、これからの過ごしたかなど、大切な話を、聞かせていただきました。
Kaworiさんと行くツアーは、自分で回るよりも色々なことを教えていただけるので、できる限り参加したいと思っています。

今回も朝早くからありがとうございました。

タイミングを合わせ受け取るもの

智美様
ご感想ありがとうございます

神社ツアーと西国ツアーでは
またリズムが違いますから
それぞれにはそれぞれの
良さが沢山ありますが
西国三十三所巡礼には
お寺様のお話や
また丁寧さが増す感覚があります
ので
全てのタイミングがあい

共に詣る事が出来て
いつもありがたく思っています

お繋のご縁を
ありがとうございました
Kawori

御祈願をお申し込みくださった
皆様からのご感想です。

永里子様ご感想

今年最初の西国巡礼ツアーに、今回も御祈願という形で参加させていただきました。
御祈願での参加とは言え、当日は直接参加されている方と一緒に参加させていただいているという想いで、当日は過ごさせいただきました。
時々送られてくる写真に心躍らせ、感謝し、自分が見つめる空と繋がっている同じ空の下の方々を想い、自分と向き合う時間です。
ツアーの1日が終わってからも、直接参加された方のブログを読み、それぞれの方の目線で再度ミニ巡礼ツアーを楽しみました。
ありがとうございます。
そして、おみくじの読み解き。Kaworiさんからのボイスメールを聴いて、仏様からの言葉として受け取り、自分を見つめます。
今回のおみくじでは、これから新しいことを始めるとよいとの言葉をいただきました。
自分にはまだまだ伸びしろがある、向かい風ではなく、追い風である今、視点を変え、力の抜き場所や頑張りどころを見極めていくことで、まだまだ自分の良さを出していけるのだという言葉に背中を押され、動いていくことを決めました。
そして、今回はまだではありますが、御朱印帳の受け取った際には、パワーが溢れる御朱印帳を眺めて、また時間を経てからの巡礼ツアーの時を楽しむことになると思います。
何度も何度も色々な視点から、ツアーを楽しみ、自分を見つめる時間を頂いています。
ありがとうございます。

この後は、少し西国巡礼ツアーの話からはずれ、私のプライベートの話となりますが、書いた方が良いような感じがしたので、書かせていただきます。

実は、今回の巡礼ツアーの翌日、私の祖母が永眠しました。
よく、産まれてくる日は赤ちゃんが選んでいると言いますが、亡くなる時も選んでいるのではないかと思えるような、タイミングが全て図られていたかのように感じるような経験をさせていただきました。
これも仏様の図らいでしょうか…現在、コロナで病院での面会も難しい中、祖母を父と一緒に見送ることができたのです。
昨年10月に骨折し、入院した祖母。
手術などを行う中で分かった余命。
でも、骨折の手術が終わったら帰ってきてくれると信じて疑わず、家族と祖母の部屋を整えていました。
巡礼ツアーの当日に面会に行った親戚から、祖母の顔色も良く、楽そうに寝ているとの話を聞き、西国巡礼ツアーの翌日、父と一緒にお見舞いに行くことにしました。
でも、その日に限って忘れ物をして取りに戻ったり、道中にカモシカ(!)を目にして、しばらく眺めていたりして、予定より遅めに時間に着き、まず父が面会に行きました。
面会時間は30分。
この短い時間の間に、父の到着を待っていたかのように、祖母はゆっくりと寝息を小さくしていき…父からの連絡を受けた私は祖母の心臓の動きを止める前に祖母に会うことができたのです。
その後も、このタイミングが合ったから得られた、家族と祖母を偲ぶ時間、自分を見つめる時間。
ここしばらく、Kaworiさんからのおみくじの読み解きの言葉が頭をよぎり、想いを言葉として伝えること、相手のことを想っての行動で、私は大切な祖母を満足して送ることができたと感じています。
ふと、Kaworiさんたちが唱えていただいた念仏の声を感じた瞬間さえあります。
なんだか、巡礼ツアーをさせていただいているような感じでした。
ありがとうございました。

とてもプライベートな話で、西国巡礼ツアーの感想とは違うのかもしれませんが、私は祖母を悔いなく天に送ることができた一端に、西国ツアーがあったように思い、感想とともに祖母のエピソードを入れさせていただきました。

なかなか私は巡礼ツアーに直接参加はできずにいますが、いつかは自分の足で直接お伺いし、自分の目で、耳で、肌で感じに行きたいと思っています。

ありがとうございました。

時を感じながら大切な人を送る気持ち

永里子様

ご感想ありがとうございます

読ませて頂き
物事はありがたく日々の中に
活かされて行くものだと
思いました

タイミングが合うとは
この事で
仏様の力をお借りし
促されて全ての事に繋がるのだと
思いました

西国を通して
日々生活での学びも
そうですが

亡くなられた方への
お帰りの道を作るサポートを
少しお手伝いさせていただけて
本当にありがとうございました

お繋のご縁を
ありがとうございました
Kawori


真由美様ブログ
[blogcard url=https://ameblo.jp/tamayasa/entry-12647811067.html]

次の行動が成長に繋がる縁

真由美様
ご感想ありがとうございました

西国の中で見えたことは
きっと普段何気なくしてしまいがちで
見過ごしやすく
忙しさの中で過ぎていくもの
だったりも多くあると思います

良くも悪くも

何気にさは
積み重なれば
大きな形になって現れてきます

何が足りなかったのかに
気づけた時その場にいる
誰かに出来なかったことを
やるだけで
1つ修正がきくのでは?とも
思います。

成長は気づき修正をかけた時から
始まります

是非活かしてくださればと
思います

今回もご縁結びを
ありがとうございました。
Kawori

亜矢子様ご感想

風の時代に変わった最初の年のお正月に、是非ご祈願をお願いしたく申し込みをさせていただきました。

巡礼前からのメッセンジャーでの皆様とのやりとり、そして巡礼中に送られてくる写真の数々、巡礼後に交わされる言葉たち。
はっとして、気付かされる瞬間がいくつもあり、まだまだな自分を感じました。
遠く離れていても、学びをいただける西国巡礼。
自分の姿勢、あり方を問われる巡礼に、年の初めに参加させていただいて本当によかったと感じました。

Kaworiさんのおみくじよみときは、いまの自分に勇気を与えて下さいました。
「考えすぎず、淡々と頑張るとき」まさにそうだなと思い、心に留めて日々過ごそうと思います。

送ってくださったお守りをみたときに、考えすぎている時はしゃんしゃん鳴らしてみようと思いました。

たくさんの気づきと、六波羅蜜寺を感じるご祈願の機会をありがとうございました。
Kaworiさん、美穂さん、参加されたみなさま、たくさんの感謝を込めたいと思います。
ありがとうございました。

距離は関係なく成長できる時間

亜矢子様
ご感想ありがとうございます。

西国はただ回っているだけではなく
その場で知り合った方々から
礼儀や作法を私達も
教えて頂いている時間です。

できる限りのシェアをと
思うと時には厳しい問にも

なりますが
そこも、不必要なものは
やはり何一つないのではと思い
できるだけ端折らず
お渡しさせて頂いています

それぞれの
リズムのなかで
それぞれが感じられ
仲間に伝えあう西国ツアーに
また、
ご参加下さればと思います。

優しい鈴の音を鳴らして
頂ければと思います。

お繋のご縁を
ありがとうございました
Kawori


百合子様ご感想

Kaworiさん

みほちゃん

ご参加の皆様

昨日はありがとうございました。

私たちのために

般若心経も唱えていただいたなんて

本当にありがとうございます。

こうしてお時間とお気持ちを割いていただき感謝いたします。

自分との向き合いも感謝の気持ちがも足りないのだと改めて

教えていただきました。

としみさん

いつも御朱印帳を共にしていただき

ありがとうございます。

写真などの共有も

皆さまありがとうございました

生命を入れ託されるもの

百合子様
ご感想ありがとうございます。

西国ツアーを5回終え
回を重ねる度に思うのは
筆で書いてくださる物を見た時
命を吹き込むとは
こういう事なのかの
いつも思い魅入っています

その方、その方の特徴はありますが
ある方は
書く時に1度呼吸をされ
唱えながら書かれているすがたを
見せていただき
渡す側のお役目と
仏様をお預かりする私たちにも
きちんとお役目があるのだと
大好きな六波羅蜜寺さまで
再確認できた時間でした。

大切な物を
お預かりさせていただき
ありがとうございました

そしてお繋のご縁を
ありがとうございました
Kawori

主催者美穂ちゃんの
レポとご感想を
ご紹介させていただきます。

主催者美穂ちゃんブログ
[blogcard url=https://ameblo.jp/nagomifundays/entry-12647766072.html]

感謝を形にしていく日

美穂様
ご感想ありがとうございました

それよりも
開催させていただき本当に
ありがとうございます。

毎回、毎回
学び大きい時間でありがたいことが
目に見えわかる西国ツアーです。

このご時世
開催することより、皆様が
足を運んで下さる
ここが何より難しく
私が感じる以上に
あなた自身も大変なのだろうと
いつも思いながら
その日を迎えています。

西国ツアーが出来て良かったと
毎回安堵しながら
送って下さるあなたと
仏様の前で観音経を唱えられ
本当に幸せです

まだま出さきは長い巡礼ですが
これからも
良きときを共に、、と思います

いつも本当にありがとうございます

あなたにとっても
素敵な縁結の時となさってくださいね
Kawori

 

その時
参加してくださる方は
その日のご縁が結ばれた方々
そこから生まれた出来事は
未来の自分を
作るヒントになっています。

そんなお手伝いをさせていただく
Kaworiと巡る
西国三十三所巡礼ツアー


皆様のご参加お待ちしております。

ご紹介